ごあいさつ

代表取締役 相野和良 我が峰南工業は、お客様の立場になって考え、提案し、美しい設備空間を提供します。
そして、使いやすさ、便利さ、さらなる進化を求めて日々努力しています。
世界基準の設備品質の物を作るためISO9001を取得しました。

物件にはさまざまな物がありますが、その中で峰南工業の設備は生きています。
世界にひとつのもの作りが人々の手によって生かされているのです。

快適な空調空間、心地よく使える水廻り。
毎日使うものだから日々のもの作りに努力を惜しまない。
そんな情熱を持つのもまた、峰南工業の「人」なのです。
代表取締役 相野 和良



経営理念



経営理念経営理念


  • 企業ミッション
    • 生命の尊さこそがわが社の源です。
    • 人の心を動かすことこそがわが社の誇りです。
    • 環境に優しい空間・流体こそがわが社のビジネスです。
    企業ビジョン
    ~社員一人ひとりが自己発展で未来を信じられる会社を創ります~
    (チャレンジ志向を全員で、空振り三振を全員で応援します)


    自分が発展したと思えた時こそが会社の成長です。
  • 目指す企業の10カ条
    人が愛する会社を創る
    人が集まる会社を創る
    人が喜ぶ会社を創る
    人が育つ会社を創る
    人が調和した会社を創る
    人が安心した会社を創る
    人が和む会社を創る
    人が不正をしない会社を創る
    人が進化する会社を創る
    人が夢見る会社を創る



基本方針



品質・環境を基に、絆つくりに徹して人の心を動かすことで
人とひとのより良い関係を通じて幸せと未来を信じられる企業にします。

そうすることで社員一人ひとりが進化して夢見るようになることです。
生命のよりどころを満たす事が我々の使命です。



品質方針

お客さまの要求事項を満たすことにより、喜びや感動を提供することで、社員の一人ひとりが環境や流体を通じて生きがいややりがいを自ら感じ取り、誇りに想える人を創り、笑顔があふれる会社、その人の集団で一致団結して発展・成長をすることこそ品質です。
峰南工業は、ISO 9001を取得しています。



環境方針

環境方針 我々、峰南工業の社員は後世にこの環境を引き継ぐ為、方針を定めます。
生命を考えた時に我々の業種の水と空間がなければ命は絶えます。それと同時に環境の維持も必須と考えます。
我々の子孫にも今と同様の環境と希望を残さなければなりません。
この温暖化を防ぐべく、我々は最善の環境提案と環境活動をします。



会社概要

会社名 峰南工業株式会社
所在地 本社
岡山県岡山市北区白石203番地26号[地図
TEL 086-252-6332(代)
FAX 086-252-6359
倉敷営業所
岡山県倉敷市亀島2丁目21-35[地図
TEL 086-444-3912
FAX 086-448-7301
JFE倉敷事業所
岡山県倉敷市水島川崎通り1丁目
(JFEスチール(株)西日本製鉄所構内)
TEL 086-447-4822
FAX 086-440-4667
創業 昭和42年2月
資本金 代表取締役  相野 和良
取締役顧問  春名 馨
専務取締役  宮田 隆志
常務取締役  金子 貴義
監査役  春名 信明
社員数 22名 ※2018年4月1日現在
取引銀行 中国銀行 庭瀬支店、トマト銀行 庭瀬支店、おかやま信用金庫 花尻支店
資格 建設許可番号
管工事業 岡山県知事許可(特-23) 第1116号
水道施設工事業 岡山県知事許可(般-24) 第1116号
岡山市水道局給水工事 指定工事事業者 第108号
岡山市消防設備工事 認定 ⑪-E-1176
倉敷市指定給水装置工事 指定工事事業者 第94号
倉敷市下水道局給水工事 指定工事事業者 第505号
早島町指定給水装置工事 指定工事事業者 第18号
早島町下水道給水工事 指定工事事業者 第5号
津山市水道給水工事 指定工事事業者 第6号
赤磐市指定給水装置工事 指定工事事業者 第167号
赤磐市下水道排水設備工事 指定工事事業者 第19-021号
美咲町指定給水装置工事 指定工事事業者 第123号
冷媒回収事業所 認定 331110010
産業廃棄物収集運搬業 許可 第03300165020号
玉野市指定給水装置工事 第195号
玉野公共下水道排水設備指定工事店 第2802号
ISO ISO 9001:2015
加入団体 岡山市管工設備協同組合、岡山県管事業協会、(社)岡山県冷凍空調協会、岡山県中小企業家同友会
営業種目 冷暖房空調整備 給排水衛生設備 冷凍冷蔵設備 恒温恒湿設備 消火設備 
防火排煙設備 プラント工事 公害防止設備 省エネルギー設備
主要取引先 防衛省、総務省、国土交通省、文部科学省、岡山県、岡山市、八洲電機(株)、JFEプラントエンジ(株)、両備住宅(株)、三浦工業(株)、両備ホールディングス(株)、蜂谷工業(株)、奥村建設(株)、ダイキンHVACソリューション中四国(株)、三菱重工冷熱(株)、三要電熱工業(株)、(株)岡山技研、西部温泉工業(株)、木原興業(株)、(株)中電工、琴浦電気(株)、滝口建設工業(株)、ポエック(株)、中石産業(株)、山陽鉄工(株)、(有)ひかる建設 ※順不同





アクセスマップ

岡山本社




  • お車でお越しの場合
    「久米」交差点を北に進み、1個目の信号を左折後、西に進み、
    つきあたりを右折後すぐ。
    電車でお越しの場合
    JR山陽本線「庭瀬駅」よりタクシー10分、または徒歩25分。
    バスでお越しの場合
    「鉄工センター前」バス停より徒歩9分。
  • 駐車場のご案内

    駐車場のご案内



倉敷営業所





沿革

昭和42年 2月 春名馨、野上辰己が岡山市弓之町13番26号にて峰南工業所を設立、創業
昭和43年 2月 峰南工業有限会社に改組と同時に岡山市白石203番地26号に本社移転
昭和45年 6月 製缶及び機械加工部門を始める
昭和46年 3月 本社事業所及び倉庫建設
昭和47年 9月 業務拡張に伴い峰南工業有限会社を発展的に解消し、峰南工業株式会社に改組
昭和50年 4月 岡山市白石201番地4号に白石工場を移設
本社より製缶及び機械加工部門を移転
昭和52年 4月 プラント工事、公害防止設備工事等の設計施工を開始
昭和57年 7月 川崎製鉄株式会社水島製鉄所構内に事務所及び作業場を開設
構内の設備部門の施工を開始
昭和57年 9月 倉敷市下庄1126番地の7へ倉敷工場建設
製缶及び機械加工部門を白石工場より倉敷工場へ移転
業容拡大を図り第一種圧力容器の製造、天井走行クレーンの製造、
ソーラーシステム設備工事等の製造と施工を開始
昭和62年 6月 倉敷工場事務所新設
平成元年 12月 倉敷工場増設
平成9年 11月 倉敷工場を株式会社テクノホーナンとして分社
平成20年 5月 代表取締役社長に相野和良が就任
平成29年 2月 創立50周年を迎える
平成29年 11月 イメージキャラクター『ホウ太君』誕生
峰南工業の10年後の未来を描いた『ビジョンマップ』完成



資本金

  • 昭和43年 2月 資本金 1,000,000円
    昭和47年 9月 資本金 4,000,000円
    昭和51年 5月 資本金 6,860,000円に増資
    昭和52年 4月 資本金 9,000,000円に増資
    昭和53年 3月 資本金 11,000,000円に増資
    昭和57年 10月 資本金 20,000,000円に増資
    昭和60年 11月 資本金 25,000,000円に増資
    昭和61年 10月 資本金 30,000,000円に増資
    昭和62年 11月 資本金 35,000,000円に増資
  • 平成元年 11月 資本金 43,000,000円に増資
    平成5年 9月 資本金 66,000,000円に増資
    平成9年 11月 資本金 33,990,000円に減資
    平成12年 3月 資本金 45,000,000円に増資
    平成16年 7月 資本金 50,000,000円に増資
    平成16年 8月 資本金 54,000,000円に増資
    平成17年 9月 資本金 56,500,000円に増資
    平成18年 8月 資本金 59,500,000円に増資